無料サイトで悪質な手口への対処方法

一般的に逆援サイト系サイトと言われているサイトを運営する会社と言うのは
実に悪質な手口を利用して利用者を騙してきます。
でもその大半は無視していれば何も問題ない事なので、恐れる必要などありません。
セックスフレンド系サイト運営会社により、『架空請求』と言うやり方で
ユーザーから不正に利益を得るところもあるのですが
このような手口は大体そのままスルーしても、特に問題はありません。
もしそれが、封筒などに入って郵送で届いた『小額提訴』の書類などの場合に関しては
無視したままではいけないタイプの架空請求であり、そのような書類が送られてくる事はあまりありません。
書類自体は無視出来ないのですが、電話で架空請求をしてきたと言う場合は、そのまますぐに切るだけで構いません。
相手があまりにもおかしいとか、ヤクザのように怒鳴り散らしているような人の場合
電話を切ると言っても、それがなかなか出来ないような恐怖心を抱くかもしれないですが
架空請求はそもそも、要領の悪い人が手をつける行為で、社会のどん底にあるような、汚い商売と言えます。
ですから、うるさい犬がいると言う感じで、冷静な判断、態度で対処すれば良いと思います。
もし文句があれば、なにか一言伝えてから切っても良いと思いますが
その後は確実に着信拒否設定をして対応しましょう。
神待ち相手がしつこい場合、長い間架空請求のトラブルに巻き込まれてしまう事にもなりかねないので、それなりの覚悟はいるでしょう。
こういった悪質な架空請求ですが、そんな手口に対しての対処法は、基本的に無視をする事。
これが実際に一番有効な方法だと思います。

Posted in 注意点